1. 筋肉サプリ最新ガイド
  2. 筋肉の基礎知識
  3. 疲労回復サプリは効果ある?おすすめの人気疲労回復サプリを比較してみた

疲労回復サプリは効果ある?おすすめの人気疲労回復サプリを比較してみた

「寝ても寝ても疲れが取れない・・・」

「なかなか筋肉痛が治まらない・・・」

そんな悩みを持つ人がいま多くおられます。

仕事に朝早く出かけ、終電間際で帰宅。人間関係に悩みながら、仕事に明け暮れる日々。

そんな人こそ、疲れをスッキリとって明日の活力を備えておかねばなりません。

たまにはリフレッシュが大事と考えて運動すれば、次の日には筋肉痛に。何日も痛みが取れずに、結局運動する気もなくなってしまいます。

この記事では、「疲れ」に悩む人に向けて、人気の疲労回復サプリを比較してみました。ぜひ参考にしてみてください。

疲労回復サプリは効果ある?人気の疲労回復サプリを比較してみた

疲労回復させるには、必要な栄養素を効果的に摂ることをおすすめします。ここでは疲労回復のために人気となっているサプリを3種類ご紹介します。

  • 疲れやすい
  • 疲れがなかなか抜けない
  • ストレスで体調が良くない
  • 肌もボロボロになってきた
  • もう若くない

そんな人におすすめできるサプリです。自分にあったサプリを見つけてくださいね。

1、ガーリックバイタリィ(アマニ)【健康家族】

特 徴 「にんにく卵黄」で有名な健康家族から販売されているサプリ。

「にんにく」だけではなく、美容成分もプラスされているので、疲労回復だけでなく、お肌や髪の健康も気になる女性から絶大な人気となっています。

九州産のにんにくにオメガ3脂肪酸を豊富に含んだアマニ油を効果的に配合。

素 材 低臭加工にんにく、アマニ油
価 格 2,138円(税込、初回2袋、定期購入)

 

2、伝統にんにく卵黄【健康家族】

特 徴 メディアでもおなじみの健康家族の伝統にんにく卵黄。1億2000万袋の実績は圧倒的。

宮崎のにんにく、九州産の有精卵黄、アマニ油を配合しており、素材の質はバツグン。

ソフトカプセルは飲みやすく、ニオイも気にならないのが特徴。

素 材 にんにく、卵黄、アマニ油
価 格 1,243円(税込、1袋、定期購入)

3、熟成にんにく卵黄 黒の力【やわた】

特 徴 やわたの「熟成にんにく卵黄」は、素材と熟成方法にこだわりと持っています。

青森のホワイトにんにくを30日間熟成、にんにくのパワーを閉じ込めています。卵黄は平飼い鶏の卵黄。栄養価がバツグン。

素 材 にんにく、卵黄
価 格 1,944円(税込、1袋、定期購入)

疲れが抜けにくい原因とは

疲れが抜けにくい原因にはさまざまありますが、栄養面においていえば「アミノ酸」「ビタミン」「たんぱく質」の摂取が大きく関わっているといえます。

もちろん疲れを取る基本は休息をしっかりと取ることですが、日々の食生活の中にも大きな原因が潜んでいます。

特に原因となる3つの栄養素についてお伝えします。

アミノ酸不足

アミノ酸には、体力向上、脂肪燃焼、免疫力向上に加え、成長促進、リラックスなどに影響があるとされる成分です。卵やアマニ油に多く含まれています。

アミノ酸には、私たちの体内で合成される「非必須アミノ酸」と体内で合成されない「必須アミノ酸」に分けることができます。アミノ酸には20種類あり、そのうち9種類が必須アミノ酸です。

その中でも必須アミノ酸は栄養バランスが偏ってしまうと不足気味になりがちです。

ビタミン不足

ビタミンは体内でエネルギーを作りだすサポートの役割を持っています。にんにくはビタミンと結びつく性質がありますから、にんにくの摂取は効果的にビタミンを体内に取り込むことができます。

エネルギーは細胞の中にあるクエン酸回路によって作られていますが、糖質や脂質、たんぱく質をエネルギーにします。そのエネルギーを効率よくつくりだすために必要になるのがビタミンなのです。

ビタミンが不足してしまうと、クエン酸回路がうまく機能しなくなり、疲れが抜けにくくなります。

たんぱく質の不足

たんぱく質は私たちの身体の材料となっている成分で、またそれだけではなく免疫を高めて病気になりにくい身体にしたり、神経伝達をスムーズにして集中力や判断力を高めるために役立つものなのです。

牛肉や卵、牛乳、豆腐などに多く含まれている成分で、さまざまな食材をバランスよく摂取することで補うことができると言われています。

そのため普段から簡単に食事を済ますようにしていたり、過度なダイエットをしていることで疲れが取れないように感じるようになってしまいます。

筋肉痛を早く治すためのサプリとは

筋肉痛を早期に回復させるためには、激しいスポーツやトレーニングの前後にはアミノ酸を摂取し、スポーツやトレーニング後にクエン酸を摂取、スポーツやトレーニング前と就寝前にプロテインのサプリメントを摂取することをおすすめします。

スポーツやトレーニングなどの運動をすると、筋肉の中にためられていたグリコーゲンが消費されていきます。運動後にはできるだけ早く糖質(炭水化物)を摂取することが疲労回復を早める最大のコツになります。

日ごろから5大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質、ミネラル、ビタミン)をバランスよく摂取しておくことが大前提なのですが、スポーツやトレーニングの前後に栄養補給することも疲労回復を早めるためには大事になってきます。

アミノ酸の効果

アミノ酸の主な効果として

  • 筋肉の疲労の予防効果
  • 回復効果
  • 筋力の向上効果
  • 持久力アップ効果
  • 瞬発力アップ効果

さらにアミノ酸を摂取する際は、一緒にBCAA(ロイシン、イソロイシン、バリン)とアルギニン、グルタミンの必須アミノ酸を摂取するとより高い効果を感じることが出来ます。

BCAAは筋肉を増やすためには必要不可欠な必須アミノ酸の一種です。スポーツやトレーニングを開始する一時間前に摂取をすると、BCAAが直接エネルギーの源となるので、スタミナの消費を抑えつつ、筋肉の疲労の軽減をしてくれるのです。

クエン酸の効果

クエン酸の持っている抗酸化作用が、体内で増えすぎてしまった活性酸素を取り除いてくれます。体内で増えすぎてしまった活性酸素は老化を促進したり、最近ではガンの原因となっている物質と言われています。

クエン酸は体内でアルカリ性に変化することから、酸化してしまったどろどろの状態である血液のph値を高めて中和してくれ、弱アルカリ性のさらさらの血液へと導いてくれるのです。血液以外にも身体全体も弱アルカリ性へとかたむくため、免疫力も向上して自然治癒力もアップします。

人間の体内にあるクエン酸回路という身体を動かすときに必要な脂質や糖質をエネルギーとして作り出す回路があります。クエン酸を摂取することにより、クエン酸回路が活発化し、乳酸の生成をおさえて疲労しにくくなり回復も早くなるという仕組みになります。

プロテインの効果

プロテインとはタンパク質のことを言います。タンパク質は三大栄養素のひとつで、筋肉を構成する栄養素のひとつになります。肉や魚、大豆、たまご、乳製品などの食品に多く含まれています。

タンパク質は食べ物から摂取してから吸収されるまでに少々時間がかかるため、スポーツの前後にタンパク質の多くはいった食べ物を食べたとしても、効率よく筋肉へエネルギーとして届けることがなかなか出来ないのです。

一方プロテインは、消化管で分解、消化されて血中に入って筋肉へ届き、筋肉を合成するために使用されます。スポーツやトレーニングなどの運動をする一時間から二時間前に摂取をすると、運動用のエネルギーが確保されるので疲れにくくなります。

また就寝をする一時間から二時間前に摂取をすると、筋肉の修復が促進されるという効果もあります。もちろん夜の22時から夜中の2時は熟睡しておくことをおすすめします。

自分でできる疲労回復方法は?

疲労回復サプリを効果的に取り入れることは大事ですが、普段から疲労回復させる方法を試していくことが大事です。

特に大事なことは「休息」「食事」「適度な運動」の3つ。

これらを普段から効果的に行うことで、疲れが積み重なっていくリスクがかなり低くなります。

下記の3つの疲労回復方法は相互に影響を与えるものですから、どれかに偏って行うのではなく、いずれも積極的に取り入れていくことが必要です。

心と身体をリラックスさせる

疲労回復させる基本は、リラックスさせる機会を持つことであることは間違いありません。

これは私たちには「自律神経」が備わっており、緊張感を持って集中するときとリラックスして心身を休息させるときの切り替えが自動でできるようになっています。

自律神経には「交感神経」「副交感神経」がありますが、リラックスしているときには「副交感神経」が優位になります。この副交感神経が優位になったときには、気持ちが穏やかになり、身体をゆっくりと休ませることができます。

どのようなときに副交感神経になるかというと、趣味に打ち込んでいる時、お風呂に浸かっている時、好きな音楽を聴いている時、友人とランチを楽しんでいる時など、自分の好きな時間を楽しんでいる時であるといえます。

疲れを感じたのであれば、このような自分だけの時間を満喫するようにすればいいでしょう。

栄養バランスのよい食事

私たちが疲れを効果的に回復するには、それだけエネルギーが必要になります。エネルギーを蓄えるには、必要な栄養素をバランスよく摂取しておかねばなりません。

バランスよく栄養を摂ることでエネルギー代謝の効率が良くなり、栄養をどんどん疲れを取るためのエネルギーに変えることができるのです。

栄養を偏らせるのではなく、バランスの良い食生活が大事になってきますが、その中でも上記に記載したアミノ酸・ビタミン・たんぱく質の摂取量が重要になってきます。

適度な運動やスポーツを心がける

適度な運動やスポーツは、心身にため込んでいるストレスをリフレッシュさせることができ、また筋肉量を増やすことで代謝効率が高まります。摂取した栄養素を効果的に疲れを取るためのエネルギーに変えることができる行為です。

特にジョギングやウォーキングといった軽めの運動は、血液のめぐりが良くなり、血液中に発生している疲労物質である「乳酸」を効果的に処理できることが分かっています。

大事なことは頑張りすぎないこと。運動の強度は軽めで大丈夫で、心拍数は極端に上がることがなく、少し汗ばむくらいでちょうどです。

運動後はストレッチで筋肉をほぐしておくことで、筋肉痛や筋肉の疲労を回復させる効果も高まりますから積極的に取り入れるといいでしょう。

まとめ

疲労回復の情報をお伝えしてみました。

日々の疲労回復には「休息」「食事」「適度な運動」が大事にはなってきますが、効果的に疲労回復サプリを取り入れてみることをおすすめします。

ここで紹介したサプリはとても人気のあるものばかりで、多くの人がリピート購入されていることで知られています。

疲労回復をサポートさせる成分は申し分なく配合されており、品質も問題ないものばかりです。

しかもリーズナブルなものばかりですから、手軽に購入してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

筋肉サプリ最新ガイドの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

筋肉サプリ最新ガイドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • おすすめ筋肉サプリ